日系リーダ育成

日系リーダ育成 サブタイトル

JICA日系社会リーダー育成事業

本事業は、中南米地域の日系人の本邦における修学を通して、将来の日系社会を担い得るリーダーを育成することにより、移住者の定着・安定を図ることを目的としています。本事業は、本邦の大学院に入学が決定しているか、又は入学を希望している中南米地域の日系人を対象に上記目的に照らして適当と認める者を対象として実施します。

【2023年度 募集概要】←(2023年4月以降手当支給開始)※募集期間終了しました。 
詳細については必ず以下PDFの募集要項をご確認下さい。

(募集年度により募集内容が変更されることがあります。)
2023年度 募集要項(日本語) 
FY2023 Application Guide(English)

■募集対象国

アルゼンチン、ウルグアイ、コロンビア、チリ、ドミニカ共和国、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ボリビア、メキシコ

■募集期間

2022年7月6日(水)~同年9月22日(木)

■募集人数

10名程度(但し、予算の範囲での対応)

■募集分野

日系社会・居住国の経済発展、社会開発に寄与する分野(経営学(MBA)は対象外とする)

■応募者の資格及び条件

本事業に応募することができる者は、次のすべての要件を満たすものとします。
①日系人であること。(概ね3世まで)
②年齢:2023年4月1日現在で、40歳未満であること。(1983年4月2日以降に出生した者)
③学歴:大学卒業者(2023年3月までに卒業見込みの確実な者も含む。)
④大学院正規生または学部・大学院の研究生・科目等履修生(以下、非正規生とする)としての入学が決定しているか、すでに在籍していること、もしくは、大学院入学を目指し、留学希望先の日本の大学院より正規生としての入試合格後の受入れにつき内諾を得ているか、その内諾は得られずとも非正規生としての試験に合格した場合の受入れにつき内諾を得ていること。
⑤日本語:日常生活に支障のない日本語能力を有すること。
⑥就労中である場合、大学入学前に退職または休職し学業に専念できること。JICAが支援する留学生である期間は、在留資格「留学」の「資格外活動」として、法務大臣の許可を受けることが可能と認められる範囲内の活動を除いて、就労しないこと。
⑦健康:心身ともに健康であること。

■手当の支給期間

来日後、非正規生(研究生・科目等履修生等)による研究期間が必要な場合、1年間を上限とし、手当てを支給します。その後、正規課程に進学した場合、修士課程の場合は2年間、医学及び歯学の博士課程の場合は4年間、それ以外の博士課程の場合は3年間を手当支給期間として加算します。

■手当の内容

往復渡航費、滞在費、国内旅費、来日時支度料、住居支度料、資料送付料、
学費(大学が請求するもの)

■選考日程 (予定)

10月中旬 第一次選考:面接(JICA在外事務所、本部)
10月下旬 最終選考(本部)
11月中旬 合否通知

■応募手続き

応募者は、下記の書類を、在住国に所在するJICA在外事務所(日本国内応募については(公財)海外日系人協会)へ提出してください。
提出した書類は返却しません。

(1)申請書…正本1通 (用紙のダウンロード) (Download application form)
(2)写真…1葉(最近6カ月以内に撮影したもの。縦4cm×横3cm、上半身正面、脱帽、裏面に氏名・国名を記入
(3)身上書…正本1通(用紙のダウンロード) (Download application form)
(4)健康診断書…正本1通(和文、英文のどちらかを提出してください)(用紙のダウンロード) (Download application form)
※所定の用紙によるものであればどこで診断を受けてもよいです。
※すべての項目を受信し、記入されているかどうか確認をしてください。未受診項目や記入漏れがある場合は受け付けられません。
(5)誓約書…正本1通 (用紙のダウンロード) (Download application form)
(6)作文…「将来の計画」 正本1通 (用紙のダウンロード) (Download application form)
日本への留学が実現することになった場合、「大学院で研究、修得したものを将来母国の地域及び日系社会のためにどのように活かしていきたいと考えているか」について自ら日本語または大学院での履修言語で作文してください。
(7)所属日系団体があれば、同団体からの推薦状…正本1通
(所属団体がない場合は提出不要だが、応募を機会に近辺の日系団体とコンタクトを取っておくことが望ましい。)
(8)大学の成績証明書…正本または写しの公正証書のいずれか1通
(9)大学の卒業証明書もしくは卒業証書または卒業見込証明書…いずれかの正本または写しの公正証書1通
(10)すでに大学院に在籍中の者は、大学院の在籍証明書(正本1通)
(11)大学院入学決定者または研究生・科目等履修生入学決定者は、合格通知書…写し1通
(12)正規生あるいは非正規生としての入試に合格した場合の受入れにつき内諾を得ている者は、大学院等の担当教授の受入内諾書…正本1通(応募時は写しでも可)(見本用紙のダウンロード) (Download sample form)
(13)日本語能力試験認定書等の日本語能力に関する証明書類(公的試験等を受けたことがない場合は提出不要)…写し1通

■お問い合わせ及び応募書類送付先

当該国に所在するJICA在外事務所
(日本国内応募については(公財)海外日系人協会)

【日本国内応募の場合の問い合わせ先および応募書類送付先】

公益財団法人海外日系人協会 佐藤
〒231-0001神奈川県横浜市中区新港2-3-1
独立行政法人国際協力機構 横浜センター2階
Tel:045-211-1783
Fax:045-211-1781

【日系社会リーダー育成事業facebookページ】 

「日系社会リーダー育成事業facebookページ」では、本事業に関する情報を発信しています。

【留学生セミナーの実施】 

「日系社会リーダー育成事業」では、留学中の日系人留学生を対象とした「留学生セミナー」を実施しています。

留学生セミナーでは、日系人留学生同士の連携、日系アイデンティティの強化、日系人リーダーとしての意識を高めることなどを目的として、日系人リーダーの講義や企業視察、グループディスカッション等を行っています。